目元のしわの原因とその改善法

目元のしわは年齢を重ねれば誰でもできる可能性が高い症状です。
目元にしわができやすいのは、目の周りの皮膚の薄さに原因があります。
皮膚が薄いと外部からの刺激に弱く、また水分を逃がしやすいため冬場などは特に乾燥しがちになり、それによってできた小じわがやがて広がって大きくなっていくというケースが多々あります。
また、もう一つの原因には表情の変化があります。
目元は笑った時に笑いじわができやすい場所であり、笑いじわが定着してしまうということも少なくありません。
いずれの原因であれ、最も効果的な改善法は徹底的に保湿をすること、そしてコラーゲンを十分に摂取することです。
スキンケアの際には、まずは保湿効果の高い化粧水を手かコットンで優しくパッティングし、水分を目元全体に浸透させます。
その後油分の多いクリームやオイルを塗りこみ、化粧水の水分を肌に閉じ込めるようにします。
こうすることで水分の蒸発を防ぐことができ、ふっくらとして潤いのある目元をキープでき、目元のしわ改善が期待できます。
また、弾力と潤いのある肌はコラーゲンによって保たれていますので、しわの予防、改善にはコラーゲンの摂取が欠かせません。
サプリメントなどで補ってもよいですが、例えば鶏の手羽先や軟骨、牛筋、魚の皮など身近な様々な食材にコラーゲンは多く含まれていますので、こうした食材を食生活に取り入れるよう心がけてみましょう。
体の外と中、両方からのケアによって潤いをキープし、いつまでも若々しい印象の目元をめざしましょう。

Filed under: 未分類 — number007 9:49 PM